アーティスト

奥村愛子
OFFICIAL SITE
奥村愛子

PROFILE

2004年ミニアルバム「いっさいがっさい」でデビュー。濃密かつ華やかなサウンドに歌謡スパイスを含んだメロディ。奥深い艶やかさがありながらも透明感溢れる歌声で、独特の世界観で描かれたちょっとひねくれた女性の心模様を歌う。自身の活動と並行し作家としても活躍中(戦国鍋TV”ミュージック・トゥナイト”/魔法つかいプリキュア!OPテーマ作曲など)。

奥村愛子ワールド全開のニューシングルは地上波TVのアニメエンディングテーマ曲。
昭和歌謡を彷彿とさせるメロディにエッジの効いたサウンド、女性心理を独特に表現する歌詞が魅力の実力派シンガー・ソングライター。万華鏡のように展開するサウンドの世界観…映画に例えるなら、モノクロのレトロ感だったり、サスペンスのワクワク感、そして、ラブストーリーのトキメキ感が、ひとつの映画で同時に表現されている感覚。そんな驚きすら感じさせる、奥村愛子の音楽性が凝縮された新曲、それがアニメのED曲に決定した「まやかし横丁」。
ユーミンの恋愛観や、中島みゆきの人生観を求めるアラフォー、アラフィフ世代から、西野カナやaikoの女性の心理を歌った楽曲が大好きな20代~30代の音楽ファンも魅了する、それが奥村愛子の表現する音楽。

2018.7.11
まやかし横丁
926円(税抜)+税 QAIR-10123
  • 収録曲
  • 01.まやかし横丁
  • 02.美しいピアニスト
  • 03.まやかし横丁(Instrumental)
  • 04.美しいピアニスト(Instrumental)
まやかし横丁】